葛飾区を中心に活動中! 家族紙芝居 ○○一座のかわら版へようこそ!


こんにちは、家族紙芝居の○○一座(まるまるいちざ)です。


今紙芝居が見直されています。

インターネットや携帯電話で一人で楽しむ時間が増え、

人と人が直接触れ合うコミュニケーションがどんどん失われているためかと思います。


紙芝居は木枠の中で繰り広げられる小さな舞台。

一人で感じるだけでなく、一緒に聞いているみんなで見て感じることで

大きな空間にもなる魅力的なものです。


どうぞ声を出して一緒に作り上げましょう。

無限大に広がる想像力をみんなで共有することで物語の雰囲気も毎回変わります。


また、紙芝居は演じ手によって感じ方がまったく異なってしまうもの。

読み方、アクション、音楽、掛け合い等々。

たかが絵に合わせて読むだけと思ったら大間違い!

お上手な演じ手ですと時間を忘れて引き込まれてしまいます。

もちろん絵や物語の内容も欠かせません。


○○一座はまだまだ駆け出しのひよっこですが、

貴重な時間を使って観てくださった方が何か心に残るものができるような紙芝居を心がけています。


お会いできる日を楽しみにしております!